9月17日は不思議な日(後編)

北鎌倉 rainbowbird:ブログ

9月17日は不思議な日(後編)

Date:2021-09-25

こんにちは。

世界にヘッドマッサージを広めた

インディアンチャンピサージ

(インド式ヘッドケア)スクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師

rainbowbirdのみなみですにこちゃん

 

女性同士の会話は忙しく、
あっちにいったりこっちにいったり
はたまた飛んで行ったまま戻らなかったり(笑)

 

今回は窓に飛んできた生物から
なぜか友人の形見の指輪へと話題が移り…

Nさんが
「みなみさん、宝石の本持ってなかった?

 ほら、修道女だったかな?

 その人の本で確か…エメラルドのページも

 ここで見せてもらった気がするんだけど」

 形見の指輪がエメラルドの指輪だったので

 

「あっ!修道女だったらこの人かな?
と棚から取り出したのがこちら。

これは、

4~5年前に友人に誘われたのがきっかけで

ドイツの修道女

ヒルデガルトの聖歌を歌われている

春原恵子さんのアカペラコンサートで

購入させて頂いたCD。

この澄んだ声をぜひ聴いて頂きたい→『こちら

 

ライン川の巫女と謳われたヒルデガルトは
中世ヨーロッパ最大の賢女と言われ
修道女、神秘家、哲学者、作曲家、

また医学や薬草学にも長け

”ホリスティックな自然療法の祖”

ともいわれているとのこと。

また、虚弱体質でありながら

その当時の平均寿命が30歳だった時代に

81歳まで生きたのは、
自らの教えの正しさを

自らの身をもって示した感じがしますよね。
後日この話を別な方にしたところ

 凄い~!今でいうと200歳以上生きたってことだよね‼

 凄すぎる~‼と驚かれていました。なるほど~確かに!

と、話が逸れてきたので宝石に戻して…

 

宝石(パワーストーン)の本は

何冊か持っているのですが

ヒルデガルトの書籍は一冊も手元に無い私は

 

「私かなぁ?う~ん記憶がぁぁぁ…」

 

と思い出せずにいたのですが、

その日の夜にふと

”図書館で借りたかも‼”と思い

ネットで検索したら出てきました。

そうそう、この表紙~~~

見覚えある!

と思ったら直ぐに予約にポチっと。

 

直ぐにNさんに連絡したのは

言うまでもありません。


と、ここまでだと

不思議なことは何ひとつ無いですよね。


実は、ヒルデガルトに再び触れる良い機会なので

読んだことが無い別の本も気になって

借りてきていたのです。

そしてこの本の中の

”ヒルデガルトの作品と生涯”

について書かれた

 

亡くなった9月17日には

修道院の上空に彗星が光り

ヒルデガルトが人生の目的地に

たどり着いたことを知らせました

 

この一文を読んで衝撃が‼

 

なんと、Nさんがご来店されたのが

ちょうど9月17日だったのですびっくり

 

数年振りに

ヒルデガルトを思い出した日が命日とは。

何かご縁を感じずにはいられない…

そんなことを思って興奮した一日でした。

 

と、後編を締めくくろうと思ったのですが、

この日はもう一つシンクロニシティがあり

そこの場所がとても素敵なので

『9月17日は不思議な日の続編』として

次回お届けさせて頂きたいと思います。

 

それでは引き続き

①体を温めて

②呼吸に意識し

③体が欲する食事をして

④適度に体を動かし

⑤口角を上げて

笑顔でお過ごし下さいませ。

  

皆さまが日々
元気印で過ごせますように

 

みなみ

 


 

【お知らせ】

★インスタで日常を綴っています。

 ご興味があれば▶こちらをご覧ください。

 

★LINE公式アカウント

・6個ためると20分のサービスが受けられる
 お得なスタンプカード

・年に数回のお得なお知らせ

などがあります。殆ど配信無しの

スタンプカード使いがメインなので

よろしければお気軽に登録して下さいね。

友だち追加

--- カテゴリ別アーカイブ

---- 月別アーカイブ ----