チャンピサージを受講されて

北鎌倉 rainbowbird:ブログ

チャンピサージを受講されて

Date:2019-07-07

こんにちは。

世界にヘッドマッサージを広めた

インディアンチャンピサージ

(インド式ヘッドケア)スクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師

rainbowbirdのみなみですにこちゃん

 

先日、受講票やケーススタディ後の

レポートなどを整理しながら
再び目を通していると、

学ばれている時に感じられていた

想いというものは、

月日が経っても変わらず

色あせないことを実感しました。

ご家族の為にと取得されたNさんも

ご主人や息子さんへの愛や感謝を

手の温もりを通して数年経った

今でも伝えられています。

お子さんが大きくなれても

いつでも触れる機会が持てるのも

タッチケアの良さですよね。

Nさんが掲載にご快諾下さいましたので

皆さまにもシェアさせて頂きますね。

 

いつもはそれとは少々逆の毎日を

送っていますが、私はのんびりと

リラックスすることが大好きです。

 

チャンピサージを初めて受けた時は

なんて心地良いマッサージ

なのだろうと思いました。

ケアされているのを忘れてしまうほど

気持ちが良く、眠ってしまうのです。

終わった後は、

本当に心も体もすっきりとして

なんだかやる気が出てきます。

 

ストレスが多く疲れ気味の家族にも

ちゃんとやってあげたい!

その思いから

資格を取ることを決めました。

 

ケーススタディは、私の家族と

(夫、長男小6、次男小3)

両親に協力してもらいました。

 

家族は迷わず決めることが出来ましたが、

両親はかなり悩みました。

 

普段あまり本音を言い合わない為、

私がやっていることを否定されたら

嫌だなという気持ちと

ケアをしても悪いことばかり

言われるかもしれないという思い、

そして何より私自身が優しい気持ちで

触れることが出来るかどうか…

あまり自信がありませんでした。

 

実際にケアを練習させてもらった結果は

こうなりました。

 

夫はパソコンの前に座っていることの多い

仕事の上、あまり言いたいことも言わず

自分の気持ちを表に出さないタイプです。

 

少しでもリラックスさせてあげたいという

気持ちと、いつもありがとうという

気持ちを込めて行いました。

 

ケアを始めるとすぐに熟睡しはじめました。

夫の大きくて重たい頭を支えながらは少々

大変でしたが、本当に疲れているのだなと、

色々やってもらっていたことを

少し反省させられました。

終わった後はいつも

「あたたかくて気持ちよかった」と言い、

目もすっきりしたと感じたようです。

 

長男は小6ですが、

普段から触ってもらうのが大好き。

そして中学受験を控え

ラストスパートの時期です。

毎日の塾通いと長時間同じ姿勢で勉強

していることもあり、肩と首のこり、

精神的ストレスは最大限に達しています。

 

「チャンピサージをしてあげる」

と言うと大喜びでした。

始めるといつもじっとしていて

しばらくすると私にもたれかかって

眠ってしまいます。何をされているのか

覚えていないくらい熟睡します。

 

いつも怒ってばかりの私ですが、

この時ばかりは「よく頑張って偉いね、

きっと大丈夫、合格できるよ」という

気持ちが素直に湧いてきて

終わった後は心からの笑顔で

接してあげることができました。

 

次男はいつも元気で何事にも興味津々。

毎日楽しそうに暮らしています。

チャンピサージをやらせてもらいたいと

話すと初めは断られました。

 

30分何もしないで座っているなんて嫌だ

ということだったので、好きな本を読んで

いても良いということにしました。

始めは本に夢中になっていましたが、

しばらくすると本は閉じてボーっと

しているのです。

「気持ちいい?」と聞くと

「うん!」という返事。

私は嬉しくなりましたが体が小さいので

かける力はとても弱く、特に肩や背中は

優しく撫でるようにしました。

きっと私の手が触れているだけで気持ちが

伝わったのだと思います。

 

息子たちには毎日

「今日はチャンピやってくれるの?」

と、せがまれるようになり

大人はもちろんですが

子供にも心地良いものなのだと

実感することができました。

 

さて、私の両親にはどうであったかというと

触れる直前まで少しためらいの気持ちが

あったのですが、両手を頭の上に置いた瞬間

なんと両親がとても可愛く

愛おしいく思えてきたのです!

これは私にとって本当に驚くべきことでした。

理由は分かりませんが

そのような感情がどんどん湧いてきて

毎回最後まで心を込めて行うことが出来ました。

いつもは「ありがとう」なんて滅多に言わない

両親ですが、終わった後は「ありがとう」と

自然に言ってくれたのです。

 

長い間私の心の中で固まっていたものが

流れていったような感じがして

体がすっと軽くなりました。

不思議な感覚でした。

 

今回のケーススタディを通して特に家族や親子、

血のつながりがある人同士では

言葉はなくても優しく触れるだけで

お互いの素直な気持ちを感じ取ることが出来、

そしてそれを伝えたくなると言うことを

改めて実感しました。

 

私はチャンピサージという素晴らしいものに

出会えたことを本当に嬉しく思います。

これからも家族や私の周りの人たちの生活が

より良いものになるよう、腕をみがいていき

たいと思います。それによって何よりも

私自身がいつも幸せでいられるのです。

 

Nさんが感じられたように

ケアされる側の心と体が休まるだけではなく、

する側にも癒しや気づきが訪れるということ。

 

そして言葉を交わす以上に
思い遣りや繋がりを得られるという

チャンピサージの奥深さを

どうぞ今後も多くの方へと

届けられて下さいね。

 

【お知らせ】

★LINE公式アカウント

ここにしかないお得情報もあるので
(スタンプカードなど)

よろしければお友達登録お願いします♪

友だち追加

 

◆サロンメニュー各種ご予約はこちらから

予約する

当日予約をご希望の際は、

090-3960-9764までご連絡頂き

空き状況をご確認下さいませ。

--- カテゴリ別アーカイブ

---- 月別アーカイブ ----