ホワイトターラ菩薩

北鎌倉 rainbowbird:ブログ

ホワイトターラ菩薩

Date:2016-05-18

こんにちは。

インディアンチャンピサージ(インド式ヘッドケア)の

日本校認定講師、みなみですにこちゃん

 

先日の”なないろマルシェ”で

全身整体が大人気だった

寒川のコスモス整体さん。

 

お持ちになっていた

シンギングボウルの音色はさることながら、

その見事な彫りにすっかり魅了された私。

 

梵字などが描かれているのは

見た事があったのですが、

お持ちになっていたのは
なんと、菩薩様や如来様!!

その美しいお顔を見ているだけでも

心が解き放たれる感じがしました。

特に私が心惹かれたのは、

一枚目の『白多羅菩薩』。

 

観音菩薩の右目から生まれた白ターラは、

包容力のある慈しみの心で

衆生の苦しみを見つめており、
両眼の他、額に1つ、

掌にもそれぞれ1つ、

足の裏にも1つずつ、

合計七つの眼で

その苦悩を一つ残らず

逃すことなく見付けることを表し、

同時に救済の手を与えるためだ

といわれているそうです。

 

この掌と足の裏にも1つずつ…

これって、インドのツボ

「マルマ」と同じ場所!!

 

そして、

「このカード、驚くほど共鳴してお勧めだよ」

と友人から教えてもらい、即座に購入してから

2枚目に引いた時に出てきた

このカードともリンクする。

左の物体は、セージを焚く時に使った

 サザエの壺。(江ノ島でもらってきました)

 

1枚目に引いたこのカードよりも

何故か気になって仕方なかったんですよね。

このマルマの名称は、

『タラフリダヤ』。

 

タラは拡散するという意味。

そしてフリダヤは、

心臓、中心を意味する。

よって、タラフリダヤは、

心臓=生命の中心

『生命エネルギーを拡散させる場所』

という意味になるそうです。

 

白多羅菩薩にも

『タラ:拡散する』がありますね。

無病息災・延命長寿など身体、

病気関係に効果をもたらすと言われている

この菩薩様の御利益が、

必要とされている方々の元へと

届きますように。

 

いつもありがとうございます

JR北鎌倉駅西口より徒歩2分

森の隠れ家サロンrainbowbird
みなみにこちゃん

 

クローバー只今の期間限定キャンペーン→『こちら
”ぷるるんマイナス5歳肌キャンペーン”

5/末までお得なセット割引中です。

--- カテゴリ別アーカイブ

---- 月別アーカイブ ----