続いて佐助稲荷神社へ

北鎌倉 rainbowbird:ブログ

続いて佐助稲荷神社へ

Date:2015-05-19

こんにちは。
インディアンチャンピサージ(インド式ヘッドケア)の

日本校認定講師、みなみですにこちゃん

 

十一面観世音菩薩様へのお参りの後は、

出世運・仕事運アップのご利益があると言われている

佐助稲荷神社へと歩みを進めました。

実は、前回背筋がぞくぞくする感じだったのですが、
雨上がりのせいかこの日はなんとも清々しく

森全体が光を放っていてとても心地良く感じました。

日によってこんなにも感じ方が違うものかと驚いた位です。

 

さて、稲荷神社と言えば赤い鳥居ですよね。

厳かな中…と思いきや

なんと!!

芋虫が一生懸命「よっこらしょっ」と身体を伸び縮みしなかが

上へ上へと登っているではないですか!!
これは「運気UPだわ♪」なんて幸せな考えを持ちつつパシャリカメラ

そしてその先にある拝殿や植物達を前に感動!!
全てが光輝いていていてそれはそれは美しいのです。

 

その中でもひときわ目を引いたのがこの光る花。

その正体は、シャガでした。

そしてこの学名は「Iris japonica」。

Iris(アイリス)は、ギリシャ語で「虹」の意味とのこと!!

どうりで光を放っているわけですね照れる

 

行きは鎌倉街道から亀ヶ谷切通しを通って佐助稲荷へ。

そして帰りは源氏山を抜けてサロンへ。
どちらも20分弱と言う思い立ったら直ぐ行動へ移せる有難い距離。

 

皆さまもサロン帰りに色々と散策されてみて下さいね。

私でお役に立てる情報がもしかしたらあるかもしれませんにこ

 

いつもありがとうございます 

JR北鎌倉駅西口より徒歩2分

森の隠れ家サロンrainbowbird
みなみにこちゃん

2015-05-30

光るもの

--- カテゴリ別アーカイブ

---- 月別アーカイブ ----