インナーチャイルドの旅

北鎌倉 rainbowbird:ブログ

インナーチャイルドの旅

Date:2015-05-13

こんにちは。
インディアンチャンピサージ(インド式ヘッドケア)の

日本校認定講師、みなみですにこちゃん

 

昨夜の台風の風は凄かったですね。
皆さまご無事でしたでしょうか?

私は、オーラソーマ®のB56「サンジェルマン」

というボトルを塗っていた影響か

4月は人との関係性において私の心に台風が渦巻き、

そして塗り終えると同時にそれらが去って行きました。

まさに本日同様「台風一過」。

 

そして、そこでの体験を通して

何に気が付いていったのかというと…
これには、やはり「人」が必要でした。

自分の事に関しては、

無意識に見えないようにしている部分もあり、
一言でいうと「分からない」もの。
それが、友人との会話で紐解かれ
・自分の行動パターン(癖)

・思考に引き込まれがち

・インナーチャイルドの癒し 

これらが浮上してきました。


特に「インナーチャイルド」は全くの予想外。

というのもこの時期、

オラクルカードを引くと「child」が頻繁に出てきていたので

「ん?子供?」「私、産む役目があるのかしら…?」

なんて思っていたのです。(単純な私…)

ですが、友人に「インナーチャイルド」と言われてハッ!!としました。

そう、その通り!!
今回紐解かれていったものは、

子供時代の私の経験が色濃く影響している。

それを深く観させてもらいました。

は~、でも結構しんどいワークでした苦笑

(ここで言うワークとは、ボトルを塗ることです)

が、そのパターンに気が付いた今、
同じ事が起きた時に
以前よりは客観視出来るようになるかな?と思いつつ
そうありたいと願う私です。

そして今、なんとそのインナーチャイルドと関係のあるボトル
B98大天使サンダルフォンというボトルをワーク中。

更に見つめてゆく旅は続くのでした。

 

ちなみに今回塗った2本は、前回ブログでUPした変容ボトル。
左から数えて2本のボトル

 


B56は下層がペールヴァイオレットからクリアへ
そしてB98は下層がペールコーラルからクリアへ。

これら変容ボトルは、「体験を多く感じる」

と言われているだけに深い。


しかも生命の樹というものを人間の身体に当てはめると
「子宮」に位置するボトルなので

潜在意識が浮かび上がってくる場であり、
受け入れる場所であり、排泄機能の場所なので手放し。

自分の内側の奥深~くに

膝を抱えて見付けてくれるのを待っている自分の中の子供に触れ、
両手を広げて自由になれるよう解放して行けたら良いな、

と思う私です。

自然界にも気が付けば紫の花が多いですよね。
きっと私達にとってこの色が必要であり
日常花々は私達を癒してくれている存在なんですね。



それでは、今宵も素敵な夢を☆

こちらは、北鎌倉駅の上りホームからの眺望(藤の花)

 

R北鎌倉西口より徒歩2分

森の隠れ家サロンrainbowbird
みなみにこちゃん 
 

 

2015-05-30

光るもの

--- カテゴリ別アーカイブ

---- 月別アーカイブ ----