3月の朝活は”大自然の中で片鼻呼吸”

北鎌倉 rainbowbird:ブログ

3月の朝活は”大自然の中で片鼻呼吸”

Date:2020-03-12

こんにちは。

世界にヘッドマッサージを広めた

インディアンチャンピサージ

(インド式ヘッドケア)スクール

LCICI JAPAN神奈川県認定講師

rainbowbirdのみなみですにこちゃん

 

新型コロナウィルスの影響で
お寺の坐禅に参加できない為、

何が良いかな~と知恵を絞って
代案を提案させて頂いたところ
”やりたい‼ワクワク~♬”

と快諾して下さったので

六国見山での朝活を楽しんできました。


その代案とは…
①日の出時刻に合わせて朝陽を浴びる

②片鼻呼吸法でリフレッシュ

というハイキング&呼吸法。

 

残念ながら曇り&強風で

太陽を拝むことが出来ませんでしたが、

行きは満月前日で

ほぼ真ん丸お月さまを拝むことができ

登頂から下山まで

美しい富士山を見れて大満足♡

頂上では裾野まで見られるのですよ~♬

 

片鼻呼吸は、
六国見山入り口のベンチで

・鳥のさえずり

・早朝キャッチボールの音

・リスの朝ごはん中の音

など様々な音が反響する中、

10分ほど各自のリズムで
静寂の時間に浸りました

 

片鼻呼吸は、”氣の通り道の浄化”

という意味があり、

左右の鼻から交互に呼吸することで

・脳の血液循環を促し

・心身のバランスをとる

と言われています。

 

右鼻での呼吸は交感神経を刺激
・左脳を活性化させ(思考、論理)
・活力、活発さを生み出し
・血糖値や心拍数上げる

左鼻での呼吸は副交感神経を刺激
・右脳を活性化させ(知覚、感性)
・落ち着き、穏やかさを生み出し
・血糖値や心拍数下げる

上記を踏まえ、

のそのそ、そわそわしている場合は
 右鼻から息を吸い、左鼻から息を吐く。
かっかしている場合は
 左鼻から息を吸い、右鼻から息を吐く。

★ポイントは、2点のみです
①右鼻呼吸→薬指で左鼻をおさえる。

②左鼻呼吸→親指で右鼻をおさえる。
人差し指と中指は、2本を揃えて眉間の間へ

いつでも・どこでも・気軽に
行える呼吸法で
”快眠&ストレスフリー”な日々を。


皆さまが、ウィルスに負けない
快適な心身でいられますように。

みなみ

【お知らせ】

★キャッシュレス・消費者還元事業

5%還元対象店舗です(ペイペイ払)

 

★Googleマップアドレス

 @kitakamakura-rainbowbird

 

★LINE公式アカウント

・6個ためると20分のサービスが受けられる
 お得なスタンプカード

・年に数回のお得なお知らせ

などがあります。

よろしければお友達登録お願いします♪

 

友だち追加

--- カテゴリ別アーカイブ

---- 月別アーカイブ ----